お知らせ

2020-08-10 18:48:00

黒米と棚田_2892 2.jpeg

緑の絨毯が広がった8月の棚田。

左手前は黒米、右から奥に広がるのはうるち米の稲です。

4月の緊急事態宣言をうけ、しばらくはスタッフだけで米づくり行っていました。

 

IMG_2746 2.jpeg

6月の田植えが終わった翌週からは、無農薬栽培には必須の草押しによる除草を行いました。

 

茂っち田へ肥料ふり_2880 2.jpeg

7月は、れんげ草を咲かせなかった田んぼへ油粕の肥料ふり。

 

お盆前のさとの庵_2915 2.jpeg

現在もコロナ禍におけるマナーと注意を心がけ、米づくりサポーターの参加もあって、おかげさまで順調にお米は育っています。

先日はお盆前のお休みに向け、サポーターハウスのあるさとの庵の草取りを行ました。

暑いので熱中症にならないよう、小まめな休憩と水分補給を行う最中、子どもたちは飛び交うたくさんのトンボと遊ぶ風景。

まるで田舎に親戚が集まったような雰囲気に心和みます。